おすすめ情報|地域コミュニティポータルサイト

地域コミュニティポータルサイト
おすすめ情報

結婚式場が今の形式になってからどれぐらい経つのでしょうか?大きな会場に親戚や友人を集めてまとめてお披露目するのは忙しい現代人にとって手っ取り早く、効率的です。それが受けて、今まで続いているのでしょうか?目新しさを求めて、各結婚式場もあの手この手をうってはいますが、基本はかわっていないのではないでしょうか?もちろん、海外挙式や写真だけの結婚式、そもそも結婚式をやらない、というのも最近では増えているようですが、結局、挨拶回りをさせられたりするので、かえって結婚式をやるより手間やお金がかかったりするので、やはり、結婚式場でまとめてお披露目した方が楽だったりします。もっとも、何回もおんなじような結婚式を見るのは飽きてくるものです。進行まで似たり寄ったりで、もうちょっとなんとかならないものかと思うことはよくあります。というのも、親戚でやっていればいいこと(両親への感謝の手紙とか)と、友人でのお祝い(友人の出し物)と、仕事関係(上司の挨拶)をまとめてやろうとするからなのだと思います。ついでにいえば、結婚する本人たちの願望もてんこ盛り(お色直しでほとんど席にいない)だったりで、ちぐはぐ感が満載なのが日本の結婚式事情なのです。このいまの結婚式場スタイルが大きく変わるときがやってくるのでしょうか?全く想像ができません。最近の結婚式場の面白い試みとしては、結婚式が中継され自宅で見ることができるものです。ご高齢の方で結婚式場で参列するのが困難な方のためのサービスです。結婚自体が高齢化している時代にマッチしたサービスだと思います。なんだか、あの滑稽な披露宴スタイルの結婚式がなんとかならないものかと思います。